村瀬“Chang-woo”弘晶

Home Page
Blog http://ameblo.jp/changwoo/
http://cracktheskin.blogspot.jp/
Twitter Crack_the_Skin
生年月日
楽器 Perc
地域 東京
最近のツイート
最近のブログ
8/9 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

カホン教則本【スタスタ叩けるカホン入門】

村瀬 “Chang-woo” 弘晶著のカホン教則本、大変好評につき、第5版が出版されました!ご購入いただいた方々には、心より御礼申し上げます。この教則本がカホンと音楽の楽し…
7/6 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

「打ち加減」と「鳴り処」 ~Crisp Sound~

パーカッショニストの多くはカホンを演奏する際に、カホンのほかのハンドパーカッションの奏法を応用しており、ジェンベ・コンガ・パンデイロ・ダラブッカ・タブラなど、…
6/30 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

『ジェンベ&コンガワークショップ』

池袋カホンレッスン【スタスタ・カホン塾】のスピンオフ第2弾として、西アフリカの太鼓「ジェンベ」とキューバの太鼓「コンガ」のワークショップを行いました。まずは、…
6/26 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

掌で感じる音色 ~Texture~

レッスンやワークショップなどで、ご自分のものと違うカホンを使ったとき、打面に掌が当たった感触に「あれ?いつもと全然違う…」と違和感を覚えることがあると思います。…
5/29 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

演奏しやすい姿勢

カホンの演奏が上達するためには、体がリラックスできる姿勢で叩くことが大切です。写真の左が、演奏しやすい姿勢。骨盤を前に倒し、足の裏で地面を踏んで、重心を自然に…
5/15 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

Conn Doh Sanc / Coggio Nensil MV

【Coggio Nensil - コジョ・ネンシル】のNew Tuneがこちら!『Conn Doh Sanc』カホン&パンディロ2つのサウンドが複雑に絡み合い、難易度が一層増したこの曲。こちらのMV…
4/21 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

『カホン・アンサンブルに挑戦!』

池袋カホンレッスン【スタスタ・カホン塾】のスピンオフ企画として、ご希望の皆様に参加を募り、普段のレッスンのカリキュラムにはない「カホン・アンサンブル」に挑戦し…
4/16 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

4-Handed Perform / Coggio Nensil MV

【Coggio Nensil - コジョ・ネンシル】は、カホンとパンデイロのアンサンブルをベーシックな演奏スタイルとしていますが、唯一メタル・パーカッションの曲があります。そ…
3/23 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

カホン・アンサンブルのすすめ

打楽器の魅力を存分に味わうことができる演奏形態の一つ、それが「アンサンブル(ensemble: 合奏)」です。パーカッションだけを使って演奏する音楽は世界の各地で発展して…
3/21 村瀬“Chang-woo”弘晶 Perc 東京

Scraping Sound / Coggio Nensil MV

打楽器の基本的な奏法には、打つ・振る・擦るなどがあります。今回はその中から、ちょっとユニークで面白い「擦る奏法」をテーマにとりあげてみました。お馴染みのあの曲…
Happy Birthday!!
8月19日 坂東慧
8月19日 リョンギ
8月20日 西野欣哉
8月21日 Today
8月23日 西川忠幸
8月24日 中村優規
8月24日 村上広樹
8月25日 鎌倉規匠
8月25日 春田界渡
おしらせ

2014-1-27 Drum News, Shops & Makers を新設しドラム・オン・ザ・ネットが正式オープンしました。

2013-1-25 ドラム・オン・ザ・ネットβ版を公開しました。